グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 当金庫について  > 地域とともに  > 社会貢献活動

当金庫について

社会貢献活動

このページでは、社会貢献活動レポートを掲載しています。


平成29年1~3月

こども10円商店街に参加しました!

 平成29年2月26日(日)、静岡市葵生涯学習センター(アイセル21)にて、こどものお仕事体験イベント「こども10円商店街」が開催され、当金庫の役職員がボランティアとして参加しました。10円商店街は今年度2回目の実施でした。
 前回同様、役職員は来場者の両替を受付たり、子どもたちが運営するお店のフォローをしました。
 当日を迎えるにあたり、子どもたちは「店長会議」に出席し、自分たちでお店を考え、あいさつや売上表の記入の仕方などを勉強しました。
 工夫を凝らした手作りのアクセサリーや雑貨がたくさん並び、閉店時間前に完売するお店もあり、大盛況でした。子どもたちの元気な「いらっしゃいませ!」、「ありがとうございました!」が飛び交っていました。

る・く・るサイエンスピクニック2017に出展しました!

 平成29年2月4日(土)、5日(日)の2日間、静岡科学館る・く・るにおいて、「る・く・るサイエンスピクニック2017」が開催されました。今回で5回目の出展となり、谷津山再生活動の一環として「竹の貯金箱作り」のブースを出展しました。今回は4日(土)のみの参加でしたが、たくさんの子どもたちで賑わい、世界に1つだけのオリジナル貯金箱作りを楽しんでもらえました。
 イベントの最後には、出展者(企業・団体・学校など)がどのような取り組みをしているのか、それぞれが紹介する時間があり、当金庫は谷津山再生活動について紹介をしました。

平成28年10~12月

第42回谷津山再生活動を実施しました!

 12月3日(土)、今年度3回目の谷津山再生活動を行いました。今回は、2月に静岡科学館で行われる『る・く・るサイエンスピクニック』で谷津山の竹を使った貯金箱作りのブースを出展するための竹の伐採、成型作業を行いました。
 11月に活動を予定していましたが、雨のため延期となり、12月に入ってからの伐採だったため、昨年より若干竹が大きいですが、約60個ほど用意できました。
 『る・く・るサイエンスピクニック』は来年2月4日(土)、5日(日)に行われ、当金庫は4日(土)に出展します。
 飾りつけの材料もたくさん用意していますので、是非遊びに来てください!

こども10円商店街に参加しました!

 平成28年10月23日(日)、静岡市番町市民活動センターにて、こどものお仕事体験イベント「こども10円商店街」が開催され、当金庫の職員がボランティアとして参加しました。
 職員は来場者の両替を受付たり、子どもたちが運営するお店の売上チェックのフォローをしました。
 当日を迎えるにあたり、子どもたちは「店長会議」に出席し、自分たちでお店を考え、あいさつや売上表の記入の仕方などを勉強しました。
 当日は多くの来場者でにぎわい、子どもたちが一生懸命準備した商品やお店は大繁盛でした。「いらっしゃいませ!」、「ありがとうございました!」の元気な声が飛び交い、すべてのお店がきちんと売上の計算をすることができました。子ども店長からは「用意したものが全部売れてうれしかった」、「本物のお金でやり取りをして緊張した」など、たくさんの感想を聞くことができ、また、子どもたちの笑顔をたくさん見ることができました。

平成28年7~9月

静岡交響楽団 定期演奏会の運営ボランティアに参加しました!

 9月4日(日)、静岡交響楽団第67回定期演奏会の運営ボランティアとして、当金庫職員が参加しました。
 地域・社会への貢献活動の一環として、次世代を担う世代への様々な教育に取組む中、昨年度よりオフィシャルパートナーとして、同楽団を支援してきました。
 今年度は地元吹奏楽部に所属する学生、約440名を無料招待し、真の音楽に触れていただきました。
 当日は学生を含め、多くの来場者でにぎわい、オーケストラが奏でる素晴らしい演奏に会場中が引き込まれました。

三保松原キャンドルイベント「あかりともるよる」に参加しました!

 6月25日(土)、富士山が世界文化遺産に登録された記念として始まった三保松原キャンドルイベント「あかりともるよる」が開催されました。今回で3回目のイベントとなり、当金庫としても3回目の参加となりました。年々来場者が増えているイベントです。
 当日の朝まで心配された天気も回復し、無事開催することができました。役職員24名が運営ボランティアとして参加し、あかりの制作、飾り付けの作業をお手伝いさせていただきました。暗くなると、あかりが灯った竹灯篭できれいにライトアップされました!

第39回谷津山再生活動を実施しました!

 6月18日(土)、今年度2回目の谷津山再生活動を行いました。職員と家族参加も含めて35名で作業を行いました。
今回は新入職員も多く参加し、初めての整備活動となった職員も多くいました。1年目から3年目の職員4人がリーダーとして、運営をサポートしました。
 1か月ぶりの活動でしたが、先月、力を入れて行った竹の伐採のおかげで、そこまで竹も伸びておらず、下草刈りを中心に作業を進めました。当日は非常に暑かったですが、無事に作業を終えることができました。
 夏の時期は活動がお休みになります。また秋に3回目の活動を予定しています。

平成28年4~6月

第38回谷津山再生活動を実施しました!

 5月21日(土)、今年度1回目の谷津山再生活動を行いました。役職員と家族参加も含めて33名で作業を行いました。
2か月ぶりの活動でしたが、暖かくなり、竹も下草もずいぶん伸びていました。『やつやま友の会』のボランティアの方々にご指導いただき、男性陣は2班に分かれて竹の伐採を行い、女性陣は下草刈りを中心に2時間作業を行いました。竹を伐採していくと、光が差し込み、辺りもだいぶ明るくなりました。
6月も活動を予定していますが、1ヶ月の間に竹も下草もだいぶ伸びることが予想されます。
来月の活動も役割分担をして、作業を行いたいと思います。

平成28年1~3月

第37回谷津山再生活動を実施しました!

 3月12日(土)、今年度最後の谷津山再生活動を行いました。今回は、下草刈りと竹の伐採に加えて、作業路の作設です。
 いつも作業を行っている場所は斜面がやや急になっており、整備活動を行うには、滑るように下まで行き、作業を行わなければなりません。そのため、作業を行いやすくするための道(階段)を作りました。
 道の目印に竹を指し、そこへ紐を巻きつけ、男性職員を中心に階段を作る作業を進めました。作業終了時には道らしくなり、今後の整備活動に役立ちそうです。
 次回は5月を予定しています。

こども10円商店街に参加しました!

 平成28年2月27日(土)、静岡市葵生涯学習センターにて、こどものお仕事体験イベント「こども10円商店街」が開催され、当金庫の役職員がボランティアとして参加しました。10円商店街は今年度2回目の実施でした。
 前回同様、役職員は来場者の両替を受付たり、子どもたちが運営するお店のフォローをしました。
 当日を迎えるにあたり、子どもたちは「店長会議」に出席し、自分たちでお店を考え、あいさつや売上表の記入の仕方などを勉強しました。
 当日は多くの来場者でにぎわい、子どもたちの「いらっしゃいませ!」、「ありがとうございました!」の元気な声が飛び交いました。子ども店長からは「お客さんに喜んでもらえてよかった」、「売上の計算がきちんとできてホッとした」など、子どもたちの笑顔をたくさん見ることができました。

る・く・るサイエンスピクニック2016に出展しました!

 平成28年2月27日(土)、28日(日)の2日間、静岡科学館る・く・るにおいて、「る・く・るサイエンスピクニック2016」が開催されました。今回で4回目の出展となり、谷津山再生活動の一環として「竹の貯金箱作り」のブースを出展しました。両日とも、たくさんの子どもたちで賑わい、世界に1つだけのオリジナル貯金箱作りを楽しんでもらえました。

平成27年10~12月

第36回谷津山再生活動を実施しました!

 12月5日(土)、今年度3回目の谷津山再生活動を行いました。今回は二班に分かれて作業を行いました。
 一班は、2月に静岡科学館で行われる『る・く・るサイエンスピクニック』で、当金庫が谷津山の竹を使った貯金箱作りのブースを出展するため、その下準備を行いました。 男性陣が竹を伐採し、運び、女性陣が竹の節を切り、成型させる作業を行いました。
 もう一班は下草刈を行いました。作業終了後は、あたり一面すっきりとし、見晴らしがよくなりました。当日は天候にも恵まれて、作業がしやすかったです。

「ものづくりフェスタ2015」に参加しました

平成27年11月14日(土)ツインメッセ静岡で開催された「ものづくりフェスタ2015」(主催:静岡県職業能力開発協会)に参加し、「おはし作り」としずおか夢デザインコンテストのPRを行いました。

平成27年7~9月

こども10円商店街に参加しました!

 平成27年9月27日(日)、静岡市番町市民活動センターにて、子どものお仕事体験イベント「こども10円商店街」が開催され、当金庫の役職員がボランティアとして参加しました。
 役職員は、来場者が会場内でスムーズな支払いができるよう両替業務を担当したり、子どもたちが運営するお店のフォローをしました。当日はたくさんの来場者でにぎわい、子ども店長からは「楽しかった」との声が沢山聞こえてきました。

第35回谷津山再生活動を実施しました!

 平成27年9月19日(土)、今年度2回目の谷津山再生活動を実施しました。
 今回は役職員21名が参加しました。約4ヶ月ぶりの活動で、
竹も草もかなり伸び、また前日までの雨の影響で足元がぬかるんだ状態での作業でしたが、約2時間にわたって草刈作業に汗を流しました。

静岡市教育委員会へ静岡交響楽団演奏会の招待券を贈呈しました

 平成27年8月26日、静岡市教育委員会へ静岡交響楽団「第61回定期演奏会」の招待券を500枚寄贈しました。
 招待は、静岡市内の市立中学校の吹奏楽部で活躍する中学2年生の部員を対象とし、地元静岡において音楽を愛する若者にとって、真のクラシックに触れていただく機会として、また情操教育の一助としてお役立ていただきたいとの思いで寄贈を行いました。

高校生による企業研究を実施しました

静岡県立科学技術高等学校としずおか信用金庫は、平成27年8月25日(火)、地元中小企業16社を対象に、静岡県立科学技術高等学校生徒115名による企業研究を実施しました。

環境人づくり企業大賞2014「奨励賞」の受賞について

 平成27年8月20日、環境省が初めて創設した「環境人づくり企業大賞 2014」において、「奨励賞」を受賞しました。
 当金庫が平成22年より取組んでいる谷津山再生活動を通じて、職員教育を実施し、若手職員を中心とした運営を行っていることなどが評価され、選定されました。
 当金庫では、今後も環境保全に配慮した経営を実践するとともに、継続的に谷津山再生活動に取組んでまいります。

小学生の職場見学「夏休み お仕事探検隊!」を実施しました。

 8月7日(金)、当金庫において小学生の職場見学を実施しました。これは「夏休み お仕事探検隊!」と題し、NPO法人まちなびやが主催しているもので、昨年に続き2回目となります。
 当日は5名の小学生が、当金庫および金融機関の役割について学んだ後、預金、営業、資産年金プランナーの仕事を見学・取材し、最後に一人ひとりが世界に1つのお仕事図鑑を完成させました。
 参加者からは「外回りは暑い日も雨の日もバイクで外に出てお仕事をしていて大変」、「札勘が難しい」、「いつも笑顔を忘れずに接客をしていてすごい」などの感想を聞くことができました。
 

ピカッと作戦を実施しました

7月15日、県下信用金庫統一活動として、「自転車の交通事故防止」ならびに「歩行者の交通事故防止」を目的とする、しんきん交通安全大キャンペーン『SHINKIN BANK 370万ピカッと作戦2015』を実施しました。
当日は当庫役員をはじめ静岡市内店舗職員が街頭に立ち、通行される方々に「LEDライト」を配布しました。
夜間における自発光式反射材着用の励行を推進し、夜間の交通事故を防止できるよう、交通安全の呼びかけを行いました。

清水七夕まつりに飾りを出展しました!(清水駅前支店)

7月4~7日までの4日間、毎年恒例の清水七夕祭りが開催されました。当金庫では、毎年清水駅前支店において竹飾りを出展しており、今年はご当地キャラクターの「ちびまるこちゃん」、「たまちゃん」、「花火」をテーマにした作品を制作しました。
祭りの期間中は多くの方々でにぎわい、来場者の皆様にご覧いただくことができたほか、コンクールでは静岡県商店会連盟会長賞と友蔵賞を受賞することができました!

しずおか特産品解体新書(小冊子)寄贈

平成27年7月3日(金)静岡市教育委員会にて、当金庫が独自に編集発行している”地場産品ができるまで”「しずおか特産品解体新書」(静岡市の22品目の地場産品が出来るまでの工程等をわかりやすく紹介した小冊子A4版55ページカラー)の目録贈呈式が行われました。小冊子の贈呈は、平成12年より毎年行なっているもので、今回で16回目(述べ贈呈総数14万4千部)となります。

平成27年4~6月

「駒形神社輪くぐり」に参加しました!(駒形支店)

毎年6月30日に駒形通りで開催される、「駒形神社輪くぐり」に当金庫の駒形支店が参加しました。
今年も屋台の運営に協力させていただき、地域の皆さまと交流をはかることができました。

三保松原キャンドルイベント「あかりともるよる」にボランティアとして参加!

 平成27年6月20日(土)、富士山が世界文化遺産に登録された記念として昨年から始まった、三保松原キャンドルイベント「あかりともるよる」が開催されました。
 当金庫においても役職員20名が運営ボランティアとして参加し、あかりの制作、飾り付けの作業をお手伝いさせていただきました。暗くなると、あかりが灯った竹灯篭できれいにライトアップされました!

第34回谷津山再生活動を実施しました!

 平成27年5月23日(土)、今年度1回目の谷津山再生活動を実施しました。今回は役職員37名が参加し、下草、若竹刈り等の整備活動を行いました。
 当日は【谷津山友の会】の方々にご協力いただき、竹の伐採方法などをレクチャーしていただきました。作業後は辺りがスッキリし、太陽の光が入り明るくなりました!

第31回「日本平桜マラソン」運営ボランティアを行いました

平成27年4月5日(日)「第31回日本平桜マラソン」が開催され、当金庫役職員等約180名が運営のお手伝いをしました。「日本平桜マラソン」は、第1回大会より当金庫役職員がボランティアとして協力しているもので、31年間に渡り当日の選手受付から貴重品等の預かり、誘導、式典などの役割を担っております。

平成27年1~3月

日本平動物園にベンチを寄贈しました

2015年3月24日、静岡市立日本平動物園にベンチを寄贈しました。当金庫がベンチを寄贈するのは平成7年以来2度目であり、今回は縁台ベンチと呼ばれる、台座部分の広いタイプを寄附させて頂きました。
近年、施設リニューアルに伴って、入場者が増加している動物園が、今後も長きに亘って、市民の憩いの場となることを願っています。

る・く・るサイエンスピクニック2015に出展しました!

2015年3月14日、15日の2日間、静岡科学館る・く・るにおいて「る・く・るサイエンスピクニック2015」が開催されました!
当金庫は今年も谷津山再生活動の一環として、「竹貯金箱作り」のブースを出展しました。

作品は谷津山再生活動のページに掲載しています。

静岡浅間神社への寄付を行いました。

 平成27年2月9日(月)、しずおか信用金庫グループは、社会貢献活動の一環として、静岡市の重要な文化施設である静岡浅間神社の保存修理工事に対し、文化財保存の一助となることを願い、寄付を行いました。静岡浅間神社の櫻井宮司からは、「静岡浅間神社は、江戸時代に徳川家康をはじめ、国司・武将等の崇敬を受けた文化施設です。これから長期間に亘って、保存修理を行っていきます。今回のご寄付は、事業費の一部に充てさせていただきます。」とのお言葉を頂きました。

金融講座を実施しました。

 平成27年2月9日(月)、静岡北特別支援学校において、出前授業をしました。当金庫の職員が講師となり、金融機関の役割、お金の扱い方など、社会で自立し生活していくための一助となるよう、新社会人になる高校3年生を対象に「金融講座」を実施しました。
 生徒からは、「ATMの使い方がわかった」、「貯蓄をして、いざという時の備えにしたい」等の感想を聞くことができました。

第33回谷津山再生活動を実施しました!

 平成27年2月7日(土)、今年度第5回目の谷津山再生活動を実施しました。今回は役職員49名が参加し、下草、若竹刈り等の整備活動のほか、竹貯金箱作りの準備、ピクニック広場への看板設置作業をしました。
 3月は静岡科学館る・く・る「サイエンスピクニック」にてブースを出展し、『谷津山の竹を使って貯金箱を作ろう!』という工作体験講座を実施します。是非お気軽に足をお運びください。

昨年の様子はこちら

第114回経済講演会を開催しました!

平成27年1月22日(木)静岡市民文化会館中ホールにて、「しずおか信用金庫 第114回 新春経済講演会」を開催しました。今回は「ハドソン研究所首席研究員 日高 義樹氏」を講師にお招きし、「国際情勢と日本経済~2015年を読む~」と題して講演していただきました。
 ご来場いただいたお客様からは、「最近の国際情勢についての情報を得ることができ、大変参考になった。」「日頃の新聞からは得られない情報を得ることができた。」といった感想をいただくことが出来ました。

平成26年10~12月

福祉施設に古タオルを寄贈しました

 平成26年12月3日、9日、15日の3日間にわたって、当金庫と子会社の職員に協力を呼びかけて集めた古タオル1,749本を社会福祉施設5施設へ寄贈しました。当金庫では、これまでに延べ58施設29,807本の古タオルを寄贈しています。

※古タオル贈呈の始まり
福祉施設の方から「寝たきりや、介護が必要な人のおむつ替えのお世話のほか、床・ベッドの清掃の際などに古タオルは欠かせないものとして使用している」とのお話をうかがったことから、平成4年より社会貢献活動の一環として社会福祉施設等へ古タオルを寄贈しています。

<平成26年度贈呈先>
 有限会社まはえ 代表取締役 横山 源太 様   
 医療法人社団 宏整会 理事長 松生 宏文 様
 株式会社エムズキャスト 代表取締役 大石 眞裕 様
 アイジーエーサービス株式会社 代表取締役 伊賀 悠介 様
 社会福祉法人 三愛会 理事長 阿井 彰 様

第24回文化講演会を開催しました!

 平成26年11月13日(木)静岡市民文化会館大ホールにて、「しずおか信用金庫 第24回 文化講演会」を開催しました。今回は「島田 洋七氏」を講師にお招きし、「人生楽しくて当たり前~笑顔でいきんしゃい!~」と題して講演していただきました。
 ご来場いただいたお客様からは、「楽しくてあっという間の時間だった。」「笑うことの大切さを実感した。」といった感想をいただくことができ、大盛況で終了することが出来ました。

第32回谷津山再生活動を実施しました

 11月8日、今年度第4回目となる活動を実施しました。今回は役職員43名が参加し、近年実施している「竹貯金箱作り」の準備作業のほか、愛宕神社参道への看板設置、谷津山冒険遊び場でのスタードーム制作作業をしました。今後も谷津山再生に向け、活動に取組んでいきます。
当金庫HP内において、谷津山の見どころを紹介しています。
是非ご覧ください。

← クリックすると、ページが移動します。

「みずほふれあい秋祭り」に参加しました(長田南支店)

 11月2日、「みずほふれあい秋祭り」が行われ、長田南支店の職員がボランティアとして参加しました。長田南支店では射的を担当し、ブースには子供たちが押し寄せる盛況ぶりでした。今後も地域に貢献する活動へ積極的に参加していきたいと思います。

静岡市森林環境アドプト企業認定証授与式が開催されました。

 10月31日、静岡市役所において、静岡市森林アドプト企業認定証授与式が開催されました。当事業は静岡市内で排出される二酸化炭素をできる限り地域内で削減・吸収しようという取組みであり、今年度は静岡市内17団体(企業)の賛同によって静岡市の森林が整備されます。
 当金庫ではこの取組みを平成23年より支援しており、今年度も認定証をいただきました。

イベント「里山フェスタ」にて、谷津山再生活動を紹介しました!

 10月18,19日、静岡市葵区足久保において、里山の魅力を伝えるイベント「里山フェスタ」が開催されました。当金庫においても、日頃より整備活動をしている「谷津山再生活動」の紹介パネルを展示したほか、運営ボランティアとしてお手伝いさせていただきました。今後も地域と連携した活動に取組んでまいります。

「登呂まつり」に参加しました(登呂支店、高松支店)

 10月11、12日の2日間に亘り、登呂公園にて、「第52回登呂まつり」が開催されました。秋晴れのもと、お祭りに登呂・高松支店の職員17名が参加し、例年同様、各町内会あげて盛り上がりました。
 当金庫はダーツ・ゲームを出店し、人気キャラクター商品+お菓子の景品で大勢の子供たちに喜んで頂く事ができました。今後も地元の金融機関として地域の行事を応援していきたいと思います。

「西脇天満宮秋祭り」に参加しました(西脇支店)

 10月11日(土)、西脇天満宮にて、「西脇天満宮秋まつり」が開催されました。当金庫からは西脇支店の職員11名が参加し、お祭りの運営に協力しました。
 当金庫はダーツ・ゲームを出店し、人気キャラクター商品+お菓子の景品で大勢の子供たちに喜んで頂く事ができました。今後も地元の金融機関として地域の行事を応援していきたいと思います。

平成26年7~9月

第31回谷津山再生活動を実施しました

 9月27日、今年度第3回目の谷津山再生活動を実施しました。今回は下草刈り、竹の伐採等といった整備活動のほか、谷津山山頂にある古墳の森公園内に谷津山散策用の案内看板を設置しました。次回は11月の活動を予定しています。

長田東小PTA主催「ふれあい広場」に参加しました(東新田支店)

 9月27日(土)、東新田支店の職員が長田東小「ふれあい広場」に参加しました。これは支店開設以来毎年参加している地域交流イベントで、当店は恒例の「ダーツ」を出店しました。例年点数により「ダーツ名人賞」、「がんばったで賞」の景品をプレゼントしており、今年も天気に恵まれる中、約230名の子供達が当金庫のブースを訪れました。一時は長蛇の列が出来る程の人気となり、大盛況のうちに終えることができました。

日本赤十字社静岡県支部へ「ふれあい募金」、「車椅子」を寄附

 9月10日、当金庫は「平成25年度ふれあい募金キャンペーン」に寄せられた募金100,608円を赤十字活動への協力資金として、日本赤十字社静岡県支部へ寄付しました。あわせて、地域医療への貢献として、静岡赤十字病院へ車椅子5台を寄贈しました。
 日本赤十字社静岡県支部の望月事務局長より「多額の寄付金に感謝致します。赤十字事業推進のために役立たせていただきます。」と感謝のお言葉をいただきました。

高校生による企業研修実施

静岡県立科学技術高等学校としずおか信用金庫は、平成26年8月26日(火)、地元中小企業15社を対象に、静岡県立科学技術高等学校生徒88名による企業研究を実施しました。

県内の大学生対象にインターンシップを実施しました!

 8月18日~22日、県内の大学生8名を対象にインターンシップを実施しました。1日目はリスク統括部、経営企画部による講義を取り入れ、信用金庫の役割や当金庫の概要等について説明し、2日目からの3日間は営業店にて実習を行いました。最終日は「営業店実習で気づいたこと」についての発表を踏まえ、グループワークを実施したほか、先輩職員との情報交換会も行いました。

「打ち水大作戦! ~打ち水でしずおかを冷やそう~」に参加しました。

 8月1日から15日にかけて、静岡市主催「打ち水大作戦! ~打ち水でしずおかを冷やそう~」が実施され、当金庫もエコアクション21の一環として活動に取組みました。当日は職員が当金庫本店前に溜めた雨水を撒いて、涼しさを呼びました。今後も環境活動に積極的に取組んでまいります。

小学生の職場見学「まちのお仕事探検隊&子どもプレス」を実施しました。

 8月6日(水)、当金庫本店において小学生の職場見学が実施されました。これは「まちのお仕事探検隊&子どもプレス」と題し、NPO法人まちなびや(当金庫が加入する谷津山再生協議会の加盟団体)が主催した取組みで、当金庫では預金担当、営業担当、資産年金プランナー、本部の仕事を見学、取材して頂きました。
 見学終了後は、子どもたちから「笑顔」、「地域、お客様への対応」など、接客面で印象に残ることが多かったという声を聞けたほか、子どもたちが作成したお仕事図鑑が完成しました。

座学と取材を経て、世界にたったひとつのお仕事図鑑が完成しました!

第24回夏休み子ども映画会を開催しました!

 8月5日(火)に、静岡市民文化会館中ホールで「しずおか信用金庫 第24回 夏休み子供映画会」を開催し、午前の部・午後の部と合わせて約1,500名の方々が来場されました。
 来場されたお客様からは、「子供と一緒に楽しむことができた。」「夏休みの良い思い出になりました。」という感想をいただくことができました。

あおい納涼祭に参加しました(道原支店)

 8月2日(土)、焼津市の特別養護老人ホームあおい荘において「第29回あおい納涼祭」が開催され、道原支店の職員が運営のお手伝いをさせて頂きました。
 当日はフライドポテト、綿菓子、焼きそば等が無料で振舞われ、会場は多くの方々で賑わいました。当店では風船を配り、多くの子供たちが訪れました。
 最後には打ち上げ花火も上がるなど、毎年多くの方々で賑わう「あおい納涼祭」をこれからも支店一丸となって、応援していきます。

小木の里まつりに参加しました(富士支店)

 7月26日(土)、富士市において小木の里まつりが開催され、富士支店の職員が運営のお手伝いをさせて頂きました。
 このお祭りは毎年多くの人で賑わう地域の行事で、当店では花火・おもちゃ販売の模擬店を出店しました。本年度も閉会式前に完売と大盛況でした!
 地域の子供たちのたくさんの笑顔と地域の方たちの活気で満ち溢れた「小木の里まつり」をこれからも応援していきます。

「グランドゴルフ大会」に参加しました(麻機支店)

 7月12日、26日の2日間にわたり、毎年恒例の「麻機支店グランドゴルフ大会」が開催されました。麻機支店がこの行事を始めてから今年で10年目を迎え、今年も近隣の方々とグランドゴルフを通じて交流を深めることができました。

長谷通り祭りに参加しました(長谷支店)

 7月24、25日、静岡市の長谷通り商店街において長谷通り祭りが開催され、長谷支店の職員が運営のお手伝いをさせて頂きました。当金庫では毎年恒例のスーパーボールすくいを出店し、お客さまの中にはカップからボールがこぼれ落ちそうなほどたくさんのボールをすくう子どもがおり、周囲から歓声があがることも・・・!2日間とも蒸し暑い日でしたが、今年は前年とは違い雨に降られることもなく、小さなお子様からご年配の方まで、たくさんの人たちに楽しんでいただくことができました!
 来年も地域の方々に楽しんでいただけるよう、支店一丸となって、がんばります! 

ピカッと作戦を実施しました

7月14日、県下信用金庫統一活動として、「自転車の交通事故防止」ならびに「歩行者の交通事故防止」を目的とする、しんきん交通安全大キャンペーン『SHINKIN BANK 370万ピカッと作戦2014』を実施しました。
当日は当庫役員をはじめ静岡市内店舗職員が街頭に立ち、通行される方々に「自発式ライト」を配布しました。
夜間における自発光式反射材着用の励行を推進し、夜間の交通事故を防止できるよう、交通安全の呼びかけを行いました。

清水七夕まつりに竹飾りを出展しました!(清水駅前支店)

7月4~7日までの4日間、毎年恒例の清水七夕祭りが開催されました。当金庫では、毎年清水駅前支店において竹飾りを出展しており、今年も世界文化遺産に登録された「富士山」「三保松原」とご当地キャラクター「ちびまる子ちゃん」をテーマにした作品を制作しました。
祭りの期間中は多くの方々でにぎわい、来場者の皆様にご覧いただくことができたほか、コンクールでは静岡市清水商店街連盟会長賞と友蔵賞を受賞することができました!
今後も地域のイベントを応援していきたいと思います。

しずおか特産品解体新書(小冊子)寄贈

平成26年7月1日(火)静岡市教育委員会にて、当金庫が独自に編集発行している”地場産品ができるまで”「しずおか特産品解体新書」(静岡市の22品目の地場産品が出来るまでの工程等をわかりやすく紹介した小冊子A4版55ページカラー)の目録贈呈式が行われました。小冊子の贈呈は、平成12年より毎年行なっているもので、今回で15回目(述べ贈呈総数13万6千部)となります。

平成26年4~6月

駒形通2丁目発展会「輪くぐり夜店市」に参加しました(駒形支店)



毎年6月30日は各地域で「輪くぐりさん」が開催されています。
当金庫では、毎年駒形通りで開催されるお祭りにボランティアとして参加しており、今年も駒形支店の職員が屋台の運営に協力させていただきました。

三保松原キャンドルイベント「あかり ともる よる」にボランティアとして参加!

6月22日、富士山が世界文化遺産に登録された1周年記念として、三保松原キャンドルイベント「あかり ともる よる」が開催されました。
当金庫においても役職員36名が運営ボランティアとして参加し、あかりの制作、飾り付けの作業をお手伝いさせて頂きました。

第30回谷津山再生活動を実施しました!


6月21日、今年第2回目となる谷津山再生活動を実施しました。
夏前の作業であったため暑い中での作業となりましたが、若手職員を中心に26名が下草刈り、竹の伐採といった整備活動に参加しました。
次回は9月を予定しています。

谷津山公園内にハイキングコースの案内看板を設置しました。

平成26年5月31日、しずおか信用金庫では、より多くの方々に谷津山の散策を楽しんでいただくため、谷津山内にハイキングコース案内看板を設置しました。当日は看板を埋めるための穴を掘り、コンクリートを練るといった慣れない作業の連続でしたが、多くの方々に喜んでいただきたいという思いで活動しました。
谷津山には様々な歴史、文化、自然があります。ぜひ地図を活用し、散策していただけたら嬉しく思います。
当金庫HP内において、谷津山の見どころを紹介しています。
是非ご覧ください。

← クリックすると、ページが移動します。

第30回「日本平桜マラソン」運営ボランティアを行いました

平成26年4月6日(日)「第30回日本平桜マラソン」が開催され、当金庫役職員等約150名が運営のお手伝いをしました。「日本平桜マラソン」は、第1回大会より当金庫役職員がボランティアとして協力しているもので、30年間に渡り当日の選手受付から貴重品等の預かり、誘導、式典などの役割を担っております。