グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 事業者のお客さま  > お取引先様のご紹介  > ダイトー水産 株式会社 ~お刺身用の鮪・かつおから天然鮪由来コラーゲンまで~

事業者のお客さま

ダイトー水産 株式会社
~お刺身用の鮪・かつおから天然鮪由来コラーゲンまで~

「おやすみ習慣コラーゲンゼリー」をASEAN市場でPR・販売するための展示会出展(平成26年7月 静岡県中小企業海外市場開拓支援事業 採択)


会社概要

品質、衛星管理が徹底された
本社工場

 当社は、平成3年の創業以来、主に冷凍かつおやびんちょう鮪の一次加工(ロイン加工*1)に取組み、大手水産食品会社様に納入してまいりました。平成15年にHACCP*2に準じた新工場を設立、平成18年にはISO9001*3の認証を取得するなど、品質面、衛生面、労働安全面を徹底させることで、取引先様から高い評価を頂いております。
*1…魚を左と右、背と腹の4つ割りの状態に切断する加工方法。
*2…食品の製造・加工工程で発生するおそれのある危害を分析し、製造工程のなかで重要管理点を定め、連続的に監視することで安全を確保する衛生管理の手法。
*3…高品質な製品やサービスを提供する仕組みについて、「国際標準化機構(ISO)」が定めた世界共通の規格。

新規事業のために開発された、鮪由来の良質なコラーゲンゼリー

天然鮪由来のコラーゲンが豊富な
「おやすみ習慣コラーゲンゼリー」

 当社の品質管理に対する姿勢が評価され、毎年一定水準の受注量を確保できておりましたが、年々厳しくなる漁獲環境や製品価格の下落など、業界に対する不安要素は増加する傾向にありました。そこで、今までの業務態勢(委託加工)と並行し、当社の新たな事業の柱となるオリジナル商品の開発・販売に取組むことを社内で決定しました。
 商品開発に際し、鮪の皮に注目しました。鮪の中で消費者が実際食べることができる部分は、本体の半分にも満たず、皮を含めた残りのほとんどが廃棄物として処理されています。しかし、鮪そのものの栄養価は非常に高く、それを他の分野で活用できないかと以前から検討していたことから、この商品開発を機に本格的に研究を開始しました。厳正に管理された環境の下、研究を繰り返し、遂に加工の工程で発生する鮪の皮やうろこから消化吸収に優れた良質コラーゲンを抽出することが可能となりました。
 このコラーゲンという素晴らしい資源を活かしたオリジナル商品を開発するにあたり、他の数多くあるコラーゲン関連商品と競合する可能性を懸念し、市場調査を徹底的に行いました。そして、魚由来のゼリー状コラーゲン商品が市場で殆ど流通していない点、主な購入対象となる女性の多くがゼリーに対して好意的である点、以上を考慮し、①安心で吸収力の高い鮪の皮コラーゲンのみ使用、②魚の臭いが気にならないピーチ味、③機能性が高く食べやすいスティック包装、以上3つの特長を兼ね備えた「おやすみ習慣コラーゲンゼリー」を開発、商品化に成功しました(平成23年経営革新承認事業)。

海外という新たなマーケットへの挑戦

多くのベトナム人女性が来場した
展示会
「7th COSMOBEAUTE Vietnam2014」

 3つの強みをもったコラーゲンゼリーは、美容関連の口コミサイトで高く評価されたことを契機に注文が殺到したことから、日本国内での販売は順調に進むと思われていました。しかし、当社同様異業種からの美容健康業界への参入が後を絶たず、販売は徐々に落ち着いていきました。加えて、少子高齢化に伴う人口減少といった日本の市場構造を考慮し、国内のみならず有望で将来性のある海外をマーケットとして視野に入れるようになりました。特に、親日で成長著しいASEAN諸国に可能性を感じ、現地で開催される美容・健康関連の展示会や商談会に参加すべく情報を収集しました。タイとベトナムで出品品目が当社のコラーゲンゼリーに合致する展示会が開催されると知り、出展の準備を進める中、展示会出展に対し費用の一部を助成する公益社団法人静岡県国際経済振興会*4の静岡県中小企業海外市場開拓支援事業*5を知る機会に恵まれ、申込むことにしました。申請の際、しずおか信用金庫の担当者の方にご協力いただき、改めて当社の海外向け販売に対する思いやビジョンを形にすることができました。その結果、平成26年7月に支援対象事業として採択され、タイ、ベトナムそれぞれの展示会出展の費用の一部を助成していただくことができました。
 実際にタイ、ベトナムそれぞれの展示会に出展し、その反響の大きさに驚かされました。多くの来場者にコラーゲンゼリーについて説明し、サンプルを配布しました。更に、高額商品にも関わらず大勢の方々に直接購入いただき、バイヤーと具体的な商談を進めることもできました。
*4…静岡県内企業の国際化に資する活動を行っている、県の外郭団体。通称SIBAという。
*5…SIBAによる、県内中小企業の輸出を促進する支援事業。採択されると、海外展示会への出展や外国語のパンフレット、ホームページの作成等にかかる経費の一部について、助成金が交付される。


今後の展開 ~ASEAN諸国を中心に、安全で高品質な商品を発信していきます~

 展示会の出展を契機にバイヤーとの商談が進み、現在ベトナム、シンガポール及びミャンマー向けに当社商品を輸出しています。ASEAN諸国は引き続き経済発展を遂げ、市場としての可能性は大きく広がっていると考えます。この地域を当社にとって重要なマーケットと捉え、引き続き現地で開催される展示会や商談会に参加し、認知度向上と販路拡大を目指します。当社はコラーゲンゼリー以外にも様々な美容健康商品を取り扱っています。これら商品についても、その良さを伝えるべく積極的にアピールを行います。
 今後も、本業であるかつおや鮪の加工に軸足を置いた事業に注力することに変わりはありません。一方「コラーゲンゼリーを中心とした安全で高品質な商品を提供するメーカー」といった側面を日本のみならず海外で普及・定着させることを目指し、ASEAN諸国を中心に世界に向けて当社の美容健康商品を発信していきます。

掲載内容については、以下のPDFでもご覧いただけます


Company Data

会社名     ダイトー水産 株式会社
代表者     齋藤 啓治郎
所在地     〒425-0052 焼津市田尻1855番地22
創業      平成3年(1991年)
主な事業内容  冷凍かつお、びんちょう鮪の加工 
        健康食品、化粧品の開発・販売
お問い合わせ  TEL:054-623-7525 FAX:054-623-8080
当社のホームページはこちら