グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > しずしんギャラリー ゆめ空間  > 過去の展示会一覧  > 山城道也展―つかのまながれて―

しずしんギャラリー ゆめ空間

山城道也展―つかのまながれて―

画家の山城道也さんに、企画展開催にあたりお話をうかがいました。


制作活動への思い

―繋がり― を大切に絵を描いています。
描く側、観る側、モチーフ、モデル、静物、風景、色彩、好きな色、嫌いな色、表と裏、光と影、
それぞれの繋がり、ほんのわずかな微かな繋がりを、―確かな通路― としてキャンバスに
表現できたらと思います。

油彩画の魅力は何ですか?

自分の手足のような画材です。
たまに言うことを聞いてくれない時もあるのですが。
じっくり時間をかけて制作していくことができる油彩画は、自分に合っているのかと思います。

その他(趣味など)取組んでいることはありますか?

子供達と遊んだり、話をしている時はとてもすてきな時間です。
家族にはとても感謝しています。
プロフィール

山城 道也(やましろ みちや)

1975年 静岡県島田市(旧金谷町)生まれ
1997年 第51回二紀展初入選(以降毎年)
      2004、05年二紀展奨励賞受賞
2006年 第60回二紀展同人推挙
2008年 個展 しずしんギャラリー「ゆめ空間」
2014年 島田市文化芸術奨励賞受賞
      しずおか信用金庫2015カレンダー原画制作

その他   個展、グループ展など多数

作品収蔵   浜松市平野美術館

現在    二紀会準会員 日本美術家連盟会員