グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 新着情報  > 「お客さま本位の業務運営に関する取組方針」を制定いたしました

新着情報

「お客さま本位の業務運営に関する取組方針」を制定いたしました

 しずおか信用金庫は、当金庫の基本方針に基づき、お客さまの安定的な資産形成および資産運用を実現するために取組方針を制定いたしました。
 今後は同方針に基づき、お客さま本位のサービスをご提供いたします。
1.制 定 日    平成29年12月25日
2.方針名称   「お客さま本位の業務運営に関する取組方針」
1.お客さまにとっての最善の利益の追求
(1)お客さま本位の業務運営を実践することで、お客さまの最善の利益を追求します。
(2)お客さまの最善の利益の追求を目指す取組みが企業文化として定着するように努めます。
2.お客さま本位の重要な情報の分かりやすい提供
(1)お客さまへの金融商品やサービスの提供にあたり、お客さまの金融知識や経験等を考慮し、お客さまのご理解の状況に応じて平易で分かりやすい説明に努めます。
(2)お客さまにご負担いただく手数料その他の費用については、資料などを用いて分かりやすく丁寧な説明に努めます。
(3)お客さまへの商品販売後におけるアフターフォローの充実に努め、市場環境や動向等を踏まえた適切な情報の提供に努めます。
3.お客さまのニーズにお応えできる金融商品・サービスの提供
(1)お客さまの金融知識・経験・財産の状況および取引の目的、また資産形成や資産運用に対するご意向を十分に把握し、適切な金融商品・サービスをご提案いたします。
(2)お客さまの多様なニーズに対し適切な商品のご提供ができるよう商品ラインアップの充実およびサービスの提供に努めます。
(3)取扱商品については、商品の特性やリスク等を十分検討し選定します。
4.お客さま本位の業務運営に向けた態勢整備
(1)お客さまに適切な商品・質の高いサービスの提供ができるよう金融のプロとしてのスキル向上に向けた職員の人材育成に取り組んでまいります。
(2)お客さま本位の業務運営に向けた適切な評価体系の構築に努めます。
5.利益相反の適切な管理
お客さま本位の業務運営において、当金庫の利益を優先することなく、またお客さまの利益が害されることがないよう、適切に利益相反の管理を行います。

PDFファイルのダウンロードはこちら