グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ふるさとトピックス

Step By Step vol.44

自分に正直に

興味から広がる世界


 モットーは「何でも楽しく!」「興味のあることには挑戦!」と元気よく答えてくれた鈴木さん。興味を持ったことについて勉強し、取得した資格は数知れず。自分の気持ちに正直に向き合うことを自分に問いかけ、周囲にも問いかけている。
 現在も様々な事に挑戦している鈴木さんに、物事に取組む姿勢、気持ちの持ち方などお話を伺いました。

【On Time】興味から広がる世界

現在のお仕事について教えてください

 現在、清水区駒越にある一軒家の2階フロアで、さまざまなワークショップやスクール、イベント等を開いています。英会話教室やヨガを開く場所を提供したり、私が今まで勉強してきた分析学や統計学を用いて、心のカウンセリング等を行っています。正直、現時点において、私自身の職業を一つに絞ることはできません。ひとことで言えば、「やりたいことを仕事にしている」と表現できるかもしれません。

まず、“心と身体のカウンセリング”について教えてください

 “やりたいこと”=“自分が興味のあること”だと認識しています。今、一番興味のあることは「心と身体のケア」についてです。これまでにISD個性心理学(生年月日という切り口で膨大なデータを収集し、「性格」、「思考」、「行動」の統計と分析を繰り返して構築された心理学)や、風水、タロット、レイキなど、興味のある分野を勉強し、たくさんのカウンセラーの資格を取得しました。

どのようなきっかけで資格取得をされたのですか

 約10年前、結婚後から生活ががらりと変わりました。さらに、母親になったことで改めて、“私ってどんな人間なのだろう”と自分自身や家族の個性に興味を持ちました。また、同居している義両親ともどのようにしたら互いに気持ちよく、心豊かに過ごせるか、自分にとって幸せな家庭とは何だろう、など、自問する日々でした。
 しかし、学びは日常生活や人間関係の中など、常に身近なところにあり、師はそこに関わる家族や友人でもありました。
 もともと興味を持ったことに関する勉強をすることは好きでした。これまでにたくさんの方々との出会いがあり、そこでの「縁」を大切に学んできました。現在は、様々な経験を活かし、統計学だけではなく、潜在的意識と両方を合わせたセッションや音を通してヒーリングするオリジナルボディーワークが口コミで広がり、自然と仕事になりました。

カウンセリングを受けた方の反応は

 様々な思いや悩みを抱える方とお話をしますが、問題を解決するためのカウンセリングを行うわけではありません。本来“答え”は自分の中にしかないと考えています。私はその“答え”を上手に導き出すお手伝いをし、そのために相手の話にじっくり耳を傾けます。話終えた後に、相手の方が少しでも“自分と向き合えた”、“自分を受け入れられた”と思っていただけたら、役目を果たせたかなと思っています

ワークショップやスクールの開講について教えてください

 現在はヨガレッスンや子供向け英会話教室を開いています。これらも始まりは私自身がヨガや英会話に興味を持ったところが始まりです。ゆっくりと身体を伸ばして、呼吸を整え、気持ちを落ち着かせるヨガは自分自身と向き合う時間でした。ヨガ講師の人間的な魅力にも惹かれ、多くの方に体験してもらいたいという思いから、レッスンを依頼しました。
 子供向け英会話スクールは、私自身も英語を勉強したい、そして、自分の子供たちにも楽しく英語を勉強してほしいという思いから、レッスンの場を設けることにしました。また、自らもタロット教室やグループ瞑想などのワークショップも行っています。

興味があることを仕事につなげることの魅力は何ですか

 まず、意欲的に物事に取組むことができます。仕事をする上では、何かしら目標を持って取組むかと思います。興味があることであれば、その目標に向かって積極的に行動することができます。モチベーション高く、プラス思考で物事に取組むことにより、自然とその思いは第三者に伝わり、良い巡り合わせで仕事ができることを実感してきました。

イベントの開催について教えてください

 2014年に初めて、地元(清水)の活性化を目指して、チャリティーイベントを開催しました。この時期に、カンボジアを中心に個人で「靴を届ける」ボランティア活動をされている河村さんという方と出会い、感銘を受けました。私も何か力になりたいと考え、多くの人が集まるイベントで、支援物資の協力を呼びかけました。お客様や仲間のおかげでトラックいっぱいの靴を集めることができました。
 他にも2016年には、熊本大地震で被災された方々へ支援物資を仲間とともに送りました。取材効果もあり、たくさんの方の協力のおかげで無事に届けることができました。熊本の方々との交流を通して、学んだこともたくさんありました。
 これらの活動もすべて、私がやりたいと思って立ち上げたことです。しかし、一人ですべてを形にしてきたわけではありません。活動に賛同してくれる仲間がいて、同じ志で取組むことができた結果、イベントは成功しています。

様々な活動を通して、伝えたいことは何ですか

 今までの活動は、すべて興味を持ったことから始まり、挑戦をしてきたことなので、やらなければよかったという後悔はしたことがありません。何でもそうですが、プラス思考に物事を考え、笑顔で何かに打ち込んでいる人の周りには、自然と人が集まってきます。当然、生きていれば、いろいろな事が起こり、常に前向きな気持ちでいれる時ばかりではないと思いますが、でも、マイナスにばかり考えていては、状況は好転しません。笑顔でいることを心掛ける、自分の気持ちに正直になって、やりたいことに挑戦する、この気持ちを大切にできたら、人生楽しく過ごせると思います。

【Off Time】家族の支えがあってこその私

家庭との両立はいかがですか

 主人と小学生の息子が二人います。主人は建築関係の会社を経営しています。仕事が大好きで休みの日でも子供たちと日曜大工をするほどです。主人も私の“やりたい!”という気持ちを尊重してくれるため、自由に仕事ができています。家事も協力的なので、本当にありがたいです。義両親の存在も大きく、何かと力を貸してくれることも多いので、感謝しています。

今後の目標を教えてください

 引き続き、やりたいことには思いきり挑戦していきたい、そして、主人の力にもなれたらと思っています。現在も行っていますが、主人が建築の仕事をしているため、お客様が家を建てる、リフォームする時に、その家に住む方の個性と運勢を見て、その方の今後の人生プランを聞きながら、それぞれに合う色や物の配置などを提案しています。主人のお客様の力になれた時には私も嬉しいですし、ホッとします。継続してやっていけたらいいなと思っています。

プロフィール

鈴木 真知(すずき まち)
静岡市清水区出身

人生1度きり!
挑戦する気持ちを常に持ち、アグレッシブに活動する鈴木さん。
持ち前の明るさで周囲を魅了し、立ち上げた活動を成功させてきた。
この先もジャンルを問わず、活動をしていく。

                    取材日 H30.2.8