グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 個人IB  > Q&A  > 振込について

個人IB

振込について

Q1 振込金額を制限できますか?

A1ご利用限度額をワンタイムパスワードをご利用いただいていないお客様は50万円まで、ワンタイムパスワードをご利用いただいているお客様は1000万円までの範囲内で、お客様が自由に設定することが可能です。
なお、ご利用限度額は「都度振込限度額」(1件の振込できる金額)と「累計振込限度額」(1日に振込できる累計額)について、それぞれ設定が可能です。

Q2 振込先口座は事前に信用金庫に届け出が必要ですか?

A2必要ございません。
振込先口座はお取引の都度、ご指定いただくことが可能です。
また、頻繁に振込される先は、お取引後に99口座までご登録いただけます。
なお、既にご利用いただいているHB・モバイルバンキング・テレホンバンキング等で登録済の振込先を、振込の時点でご指定いただくこともできます。

Q3 振込資金はどの時点で口座から引き落としになりますか?

A3当日扱いの場合は、即時に引き落としとなります。
予約の場合は、振込指定日の早朝に引き落としされます。
残高不足の場合は、振込の予約は無効となりますので、振込指定日の前営業日までにご指定の引き落とし口座へご入金ください。

Q4 振込を取り消すことはできますか?

A4予約の場合は、振込指定日の前日まではインターネットでお取り消しいただけます。
「振込」メニューの「振込予約取消」よりお取り消しください。
なお、振込指定日当日でご依頼内容が確定した後、訂正または組戻しするには、当該取引の引落口座がある当金庫本支店の窓口において、引落口座のお届印を使用して組戻依頼書をご提出いただく必要があります。
この場合、振込手数料は返却いたしません。また、当金庫所定の組戻し手数料をいただきます。

Q5 振込の依頼人名を変更できますか?

A5お振込の都度、お客様の口座名義と異なる依頼人名をご指定いただけます。